新潟市パン屋さんのSNSリンク集はこちら!!【Instagram・Twitter・facebook】

新潟県でUber Eats(ウーバーイーツ)がスタート!配達エリアや店舗は?初日の注文レポあり!

2020年7月、ついに新潟市でも噂の「Uber Eats (ウーバーイーツ)」が使えるようになりました!

Uber Eats(ウーバーイーツ)とはスマートフォンのアプリで対象の飲食店のメニューを注文、街中にいる配達パートナーが料理をピックアップし、自転車やバイクで指定場所まで料理を配達するサービスです。

始まったばかりのサービス、新潟市での配達範囲や加盟店、値段や注文方法をご紹介します。

新潟市のUber Eats(ウーバーイーツ)配達範囲は?

配達エリアは新潟市中央区の一部と東区の一部。

まだまだ狭いですね、エリアは順次拡大していくということです。

新潟市のUber Eats(ウーバーイーツ)営業時間と対象店舗は?

営業時間:9時〜24時(店舗によって異なります)

新潟市のサービス開始時の店舗数:約60

Uber Eatsが使える店舗は?

・焼肉バル 焼NIQ

・肉料理専門ワインバル NIQ

・ピッツェリア・ダ・ルッフォ(Pizzeria da Ruffo)
・旬魚旬菜 極DINING若旦那


・マテリアルカフェ(Material cafe)

・生タピオカ専門店Silk(7月13日〜)

・マクドナルド

・スターバックスコーヒー

・ステーキガスト

・吉野家

・かつや
・カレーハウスCoCo壱番屋

・ピザハット

・サーティワンアイスクリーム

上記は新潟駅から注文した場合の対象店舗です。(7月10日現在)

配達場所によって、対象店舗は変わるのでアプリで受け渡し場所を入力して確認してみてくださいね。

その他、女池方面では
大戸屋
東区方面では
らーめん三咲屋

が選べました。

色々な場所で検索してみましたが、エリア範囲の端に行くほど選べるお店は少なくなります。




新潟市のUber Eats(ウーバーイーツ)支払い方法と配送手数料は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の支払い方法

支払い方法
・Apple Pay

・LINE Pay

・クレジットカード

・デビットカード

支払い方法画面で追加して自分の使いたい方法を設定しましょう!

※PayPayによる支払い方法もあるようですが、私のアプリでは表示されませんでした。
新潟県がまだ非対応なのか、私のアプリで表示されないのか…

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料

新潟県の配送手数料は一律320円です。

購入する金額関係なくこの値段に設定されています。

新潟市のUber Eats(ウーバーイーツ)お得なクーポン情報!

ウーバーイーツでは、プロモーションコードを入力するとお得な割引を受けることができます!

初回の注文時にこのコードを入力すると
1,400円以上の注文が1,200円割引になります!!

 

eats-enib1o

初回注文限定の割引です、お得に購入してくださいね♪

【プロモーションコードの使い方】

アプリを開いてホーム画面の右下《アカウント》から《プロモーション》をタップする。

右上の《コードを入力》からコードeats-enib1oを入力してください。


また、サービスの開始を記念して新潟市での注文がお得になるクーポンがあり、こちらは2回目からの注文におすすめ。

500円オフクーポン×4回分もらえる

プロモーションコード:NIIGATA5

有効期限:2020年8月9日

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法

実際に注文した時の手順をやっていきます。

●アプリのホーム画面で対象店舗を選ぶ

【ただいまご利用いただけません 
】【休業】
などと書いてある店舗は営業時間外や売り切れで注文できません。

近くに配達パートナーがいない場合もこの表示が出ます。

●メニューを選んでカートに入れる

カートに入れたら配達の方法を3つから選びます。
・玄関先に置く
・玄関先で受け取る
・外で受け取る

●支払い方法を選ぶ

私はLINE Payにしました。

最終確認画面でプロモーションで割引が適用されていることを確認しましょう!

今回は1,550円の購入と配送手数料が320円、1,000円割引して870円になりました。

配達ボタンを押すとレストランのサポート画面になり、100円の支援金を贈ることもできます。

LINE Payの場合、ここからLINE Payアプリに移動してポイントや残高を使って支払います。




Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達状況を確認する

アプリで配達員が今どこにいるのか、リアルタイムで見ることが出来ます!

これがね、面白くて見ちゃう(笑)

どこにいる人がお店の商品をピックアップして、どのルートで配達場所へ向かうのか…
他の家事をしながら待っていれば良いのに、気になってずっとアプリ画面を見ていました。

そして自宅の近くに来ると無駄にソワソワしちゃったり…

ウーバーイーツの専用バッグを見てみたかったのですが、残念ながら自宅から少し離れたところに自転車を停めたようで見ることができませんでした!

今回は20代くらいの男性が運んできてくれました。
お金は支払いが終わっているので、商品の受け渡しのみ。

必要最低限の会話で配達は終了!

その後アプリで配達終了と表示され、配達員さんの評価画面へ移ります。
評価ボタンを押すと注文から配達までの流れは終わり、あとは食べるだけ!!


今回はピッツェリア・ダ・ルッフォ(Pizzeria da Ruffo)さんの
・ピッツァ マルゲリータ
・男爵イモのフリット

2品購入しました♪

特に料理の崩れなどもなく、普通にいただくことができました。

興味はあるけど高いな〜と思う方は、まずはクーポンを使ってウーバーイーツ体験をしてみては!?

新潟市のUber Eats(ウーバーイーツ)まとめ

ついに始まったウーバーイーツ。

普段配達をしていないお店の料理が食べられるのは嬉しいです。

新潟市で少し残念なのは
*配達エリアの狭さ
*対象店舗の少なさ

ウーバーイーツが新潟でも始まったんだ!!
なんだ、配達エリアじゃないわ・・・・

そんな声も耳にします。
少しずつ広がっていくと良いですね。

対象店舗もまだまだ。
個人的にはチェーン店よりも、お店に行って食べる新潟のお店が増えてほしいと思っています。

子供がいるとレストランもなかなか行きづらいですし。

Twitterを見ていると、新潟市内でウーバーイーツの自転車やバイクが走っている場面を目撃した人も多いので、実際にサービスが始まったんだなぁ〜と不思議な気持ちです。

私はまだこの目で走っている配達パートナーさんを見たことがないので、早く目撃してみたいです。

楽しいウーバーイーツライフをスタートさせましょう!

アプリのダウンロードはUber Eats公式HPをチェック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です