子連れにおすすめしたい新潟市No,1のラーメン屋はここ!

新潟市の図書館【ほんぽーと】子供と絵本を借りよう!赤ちゃん向けイベントもあり

こんにちは!新潟ママブロガーしらたま(@siratamama63)です。

新潟市には子供と一緒に行きやすい図書館がいくつかあります。
今回は新潟市の中心部、中央区にある

ほんぽーと中央図書館

をご紹介します。
とても綺麗で開放感がある図書館です。

「こどもとしょかん」があり、子供に優しい作りになっています。

「ほんぽーと中央図書館」とは

新潟駅から徒歩10分。
室内はとても広く、様々な人が好きなように本や新聞を読んでいます。
2階ではインターネット・持ち込みパソコンの利用もできます。

*駐車場は30分無料、以降30分ごとに100円。
入り口の券売機で2,000円で3,000円分利用できるプリペイドカードを販売しています。

*0歳から貸出カードを作ることが出来ます。
我が家は元々私が持っていましたが、4歳の長男用にも作りました。

自分でカードを出して、借りることはドキドキしますし、自信がつくのでオススメです。

1人10冊借りることが出来るので2人で20冊まで!!
子供が絵本、ママ・パパが実用書や小説を…たくさん借りられますね。

また貸出カードは新潟市共通です。
ほんぽーとで借りて、他の提携図書館で返す!!
ということも出来ます。

これ、実はかなり助かります…
例えば私は【ほんぽーとで借りて、東区プラザ図書室に返す】
ことがあります。

東区プラザ図書室は、東区役所の建物内にあり、そこには「わいわいひろば」という室内遊び場があるのです。
そのついでに寄ったり。。。

わいわいひろばの様子はコチラ!
新潟市東区『わいわいひろば』口コミ 車の乗り物がある子供の室内遊び場! 様々な利用方法がありますよ。

ほんぽーとが赤ちゃん・子供におすすめな理由

とてもたくさんのおすすめ理由があります!

・駐車場が広い
・ベビーカー、本用のカート、授乳スペースがある
・ロッカーがある
・こどもとしょかんとして分かれている
・種類が多い
・靴を脱いで絵本を読むスペースがある
・読み聞かせの時間がある
・子供向けCDもある
・カフェがある




駐車場が広い

ほんぽーとに行く手段は
◎徒歩、バス、自転車、車が考えられます。

駐車場、駐輪場が多いので、比較的ゆったりと停めることが出来ます。
駐車台数は100台、駐輪台数は217台。

土曜・祝日は警備員さんが道路沿いに立って誘導してくれます、歩行者・自転車が多いので安心です。

ベビーカー、本用のカート、授乳スペースがある

入るとすぐに、室内で利用出来るベビーカーが4台置いてあります。

自由に使いましょう、私は乗せて本をゆっくり見たかったのですが、2歳になる次男は歩くブームでベビーカーを拒否されてしまいました…

また借りたい本を載せるカートがあるので、子供がいる時に使うのも良いです。
絵本も10冊まで借りられるし、図鑑とかを選ばれたら…重いです!!

ちなみにロッカーもあります。
入り口近くにありますし、こどもとしょかんの絵本コーナー横にもあります。
荷物がある場合は預けるのも良いですね。

こどもとしょかんとして分かれている

ほんぽーとはまず、入ると返却カウンターが左側にあり、その先はたくさんの本、雑誌、新聞が広がっています。

子供向けのこどもとしょかんは右側です。

一目で分かりますし、こちらには専用の貸し出しカウンターがあるので、子供が自分でカードを出して本を借りやすいです。
通常のカウンターより低く、子供の高さに設置されています。

また、こどもとしょかん単独でトイレがあります。
子供1人でも入りやすいし、トイレの入り口も可愛いです。

本の種類が多い

新潟市中央区の大きい図書館ということで、絵本、児童書がたくさん〜〜〜!!
どれを借りようか毎回迷います。

人気の絵本は4,5冊くらいあるので、他の人に借りられてる!って心配も少ないです。

靴を脱いで絵本を読む「おはなしのへや」がある

子供コーナーの右奥には座って絵本を読めるおはなしのへやがあります。
ここで絵本を読んでいる家族をよく見かけます。

両手で持つほどの大きな絵本、紙芝居もあるので、ここで読むと良いですね。

ちなみに、これはほんぽーと全体でもそうですが、とにかく椅子・ソファ・テーブルが多い!!
本を座って読める環境が多いので、色々な場所でくつろいでいる姿があります。
ガラス張りなので、窓側にいると外からの光が入り開放感が気持ち良いです。

絵本コーナーの椅子・テーブルは2歳児でも座れる小さくて可愛いセットです。

赤ちゃん・子供向けのイベントがある

上記で説明したおはなしのへやで行われます。

こどもとしょかんは多少声を出しても周りは子供ばかりなので、ママ・パパは気が楽だと思います。
素敵な企画もやっています。

◎赤ちゃんタイム
毎週火・木曜日
10:00~13:00

◎おはなしのじかん
火曜、第 1・5木曜
午前11時~午前11時20分

◎ボランティアによる読み聞かせも実施しています。

ほんぽーとは色々開催してますので、詳しくはコチラ
☆イベントチラシ
☆イベントカレンダー

子供向けCDもある

ほんぽーとではCDやDVDも借りることが出来ます。
こればっかりは2階のコーナーに行かないと借りられません。

数は少ないですが、子供向けの童謡CDSなども置いてありますので、チェックしてみてください。

カフェがある

ほんぽーとの入り口のすぐ右側にはカフェがあります。
カーブドッチ ワイナリーが運営する
BB Cafe(Beans Bakery Cafe)

サンドイッチ・パンなどが手軽に買える他、ジュースやコーヒー、ジェラードまで販売しています!
さらにランチメニューもあり普通に食べに行きたいレベルです!

カーブドッチ ワイナリーのカフェなので、味に間違いはありません!

ガッツリ食べるも良し、小腹が空いてパンを買うのも良し。
パンなら子供にも食べさせられます。


アンパンマンの絵本が借りたい!!

そう思ったあなた!
アンパンマンはカウンターのスタッフさんに声をかけないと出てきません。

私も探して無かったので、聞いてみたらカウンターの後ろから出してくれました。
どうやら、通常の本棚には置いてないようです。

それでも人気なので、種類が少ない時もあります。

ぽんぽーとへのアクセス

ほんぽーと中央図書館
住所:新潟市中央区明石2-1-10
TEL:025-246-7700

開館時間
月曜〜土曜: 午前10時〜午後8時、
日曜・祝日: 午前10時〜午後5時

休館日
第2金曜日、図書整理日(第1水曜日)、年末年始(12月29日から1月3日)、蔵書点検期間

ほんぽーとHPはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です