新潟市パン屋さんのSNSリンク集はこちら!!【Instagram・Twitter・facebook】

さとやベーカリー*南魚沼市「魚沼の里」ビール醸造所内のパン屋口コミ

今回は新潟県南魚沼市にあるパン屋さん

さとやベーカリー

ご紹介します。

さとやベーカリーは南魚沼市長森にある観光施設「魚沼の里」の中にあるパン屋さんです。

魚沼といえば八海山!!
記事には清酒「八海山」の仕込み水と同じ軟水を使用しているのが特徴です。

魚沼の里の高台を目指すと三角形の屋根が特徴的な「猿倉山ビール醸造所」があり、その一角に数十種類のパンが並んでいます。

駐車場は猿倉山ビール醸造所の下にあります。
写真を撮り忘れましたが、満車の場合は魚沼の里の他の施設に駐車しましょう。

さとやベーカリーの店内

さとやベーカリーがあるのは店内の左側です。

壁面とテーブルにパンが綺麗に陳列されていました。

2020年8月の時点では新型コロナウイルス感染防止のため、パンが個包装になっています。




さとやベーカリーのパン・メニュー

ショップ袋は白地に黒いロゴがバッチリきまっています。
袋代が5円かかりました。

今回購入したパンはこちら。

ずんだあんぱん(¥130)
塩麹バター(¥150)
コッペパン(あんバター)(¥180)

メロンパン(¥170)
クリームパン(¥170)
パン・オ・フィグ(¥260)
純生ブレッド1斤(¥400)
(税込み、値段は2020年8月時点)

ずんだあんぱんはとてもモチモチしています!
中には枝豆ペーストのお餅が♪

想像していなかった分、とてもヒットしました。

コッペパン(あんバター)

大きめの粒あんとバターがマッチしています♪

さとやベーカリーの塩パン

塩麹バター(¥150)

直径:13.5cm
幅:5.5cm
厚さ:5cm
重さ:72g

塩が強めで、生地にはしっかりとバターを感じます。

底面もバターが凄くてサクサク!
しょっぱいくらいですが、それがまた美味しいです。




さとやベーカリーの周辺情報

[画像:魚沼の里 四季の道
※上記の素敵なMAPはリンクからPDFをダウンロードして印刷することが出来ます♪

 

【魚沼の里】の施設の一部を紹介します。

猿倉山ビール醸造所

さとやベーカリーも入っているこの施設。
その名の通り、クラフトビールの醸造所です。

その場で地ビールをいただいたり、ビールに合う食品を食べることもできます。
奥にはとても大きな醸造タンクが並んでいて、近くで見るのも楽しいですよ♪

八海山みんなの社員食堂

社員食堂ですが、一般の観光客もいただくことが出来ます。外の景色を眺めながらの食事は最高です!

注意点はとにかく人気があり、いつも行列です。
みんなここを目指しているのでは?と思うくらい、真夏でも外に並んでいました。

八海山雪室

この施設も人気です。

1,000トンの雪を収容する雪中貯蔵庫があり、「雪中貯蔵庫見学ツアー」に申し込むと日本酒の貯蔵タンクや雪の貯蔵庫を見て回ることができます。

観光に行った際はぜひツアーに参加してみてくださいね♪

館内にはオリジナル商品が買えるショップもあります。

「雪室千年こうじや」
1階にはブランド食品や雪室珈琲などを取り扱う売店

「okatte」
2階にはこだわりのキッチン雑貨を取り扱う売店

また、八海山の麓ということで試飲カウンターもあります!!
車の運転をしない方はぜひ日本酒の飲み比べをしてみてください。

フラワーガーデン

魚沼の里には、たくさんの植物が咲き乱れています。
今回は8月に訪問したので、ひまわりがたくさん咲いていましたよ♪

さとやベーカリーへのアクセス

さとやベーカリー
新潟県南魚沼市長森193-1

TEL:025-775-7505
営業時間
10:00〜17:00
定休日:火曜日(祝日の場合は変更の可能性あり)
イートイン:あり
駐車場:あり

※猿倉山ビール醸造所内にあります

\新潟市のパン屋さんSNSリンク集作りました/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です