子連れにおすすめしたい新潟市No,1のラーメン屋はここ!

2019年 新潟市のGWはプラレール博!子供連れの注意点は?

こんにちは!新潟ママブロガーしらたま(@siratamama63)です。

2019年のゴールデンウィークの過ごし方は決まりましたか?
新潟市で開催される毎年のお楽しみ・・・

“しらたま”

今年の新潟はプラレール博!!

2018年はトミカ博が開催、毎年交互にイベントが行われます。

プラレール博 in NIIGATA
~ようこそ!夢のテーマパークへ!!~

夢の世界へ行ってみましょう!

プラレール博 in NIIGATA 2019の見どころ

・入場時に記念品を貰える
・プラレールの歴史を知る
・プラレールの巨大ジオラマ
・アトラクションゾーンで遊ぶ
・ショッピングゾーンでプラレールを買う

入場時には毎回2種類のプラレールから1つ貰えます。

今回は
・923形ドクターイエロー 中間車(5号車)
・テコロでプラレール クリアレッドバージョン パーティー

どちらも素敵で迷いますね〜〜
子供・親で1つずつGETするのも良いです。

会場では過去に発売したプラレールの展示や、広く作られたジオラマを見ることができます。

アトラクションゾーンではプレイチケットを購入して、プラレール釣りや大きなプラレールに乗車体験をして遊べます。

ショッピングゾーンでは、イベント記念商品の販売や現在売っている様々なプラレール・トミカ関連品を購入することができます。

プラレール博 in NIIGATA 2019の概要

日程

2019年5月1日(水・祝)~2019年5月6日(月・祝)
開催時間 9:30~16:00
入場は閉場の30分前まで。

毎年恒例ゴールデンウィーク期間です。
地元のお客さんはもちろん、帰省客や観光客ですごい混雑!

チケット料金

*前売り券*
大人 (中学生以上) 800円
こども(3歳~小学生) 600円

*当日券*
販売期間 2019年5月1日(水・祝)~6日(月・振休)
大人 (中学生以上) 1,000円
子ども(3歳~小学生) 800円

3歳以上有料、2歳以下無料。
身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を持参で無料。

詳しいチケット情報はTeNYの公式サイトをご覧ください。




子供連れでプラレール博に行くときの注意点

混雑!待ち時間!子供の機嫌!!

パパやママはとにかく大変です!対策していきたいポイントを紹介します。

新潟県の開催地は
新潟市産業振興センター

・無料駐車場あり
・天気はチェック
・ベビーカーがあると便利
・待ち時間には暇つぶしグッズを

無料駐車場あり

駐車場は無料です!

会場の真横に専用駐車場 、道路を挟んで臨時駐車場があります。
専用駐車場はかなり厳しいので期待しない方が良いです。

混雑は凄いですが、警備員もいますし停められると思います。
臨時駐車場の奥からだと、かなり歩きます…子供は疲れるかも。

天気はチェック

雨だと駐車場からの移動、入場で会場に入るまでに濡れます。

天気予報はチェックしてください!

ベビーカーがあると便利

私は1歳過ぎの息子をベビーカーに乗せて、連れて行きました。

臨時駐車場〜入場での待ち時間、場内の移動…
ベビーカーを持って行って良かったです。

場内は混んでいますが、ベビーカーを押せない程ではなかったです。

待ち時間には暇つぶしグッズを

入場まで、入場後のアトラクション、ショッピングゾーンのレジ…とにかく待ちます。

いくら楽しみがあっても、待つのが疲れて機嫌が悪くなることも…


オモチャ・絵本・おやつ

お子さんの好きな物を用意しておきましょう!


2017年のプラレール博の様子はこちら!

長男とパパが2人で遊びに行ってきました。
2歳で初参加*プラレール博 in NIIGATA 2017年の感想

アクセス

新潟市産業振興センター
新潟県新潟市中央区鐘木185-10

専用駐車場 約300台
臨時駐車場 約1,400台(周辺施設と共用)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です