新潟市パン屋さんのSNSリンク集はこちら!!【Instagram・Twitter・facebook】

銀座に志かわ新潟河渡店*新潟市東区に2020年5月オープンの食パン専門店口コミ

今回は新潟市東区に出来たばかりのパン屋さん

銀座に志かわ新潟河渡店

ご紹介します。

このお店は2020年5月30日にオープンした食パン専門店です。
新潟県内では長岡店に次いで、2店目になります。

銀座に志かわのコンセプトは

「水にこだわる高級食パン」

2019年頃から新潟市では食パン専門店が次々とオープンして、激戦区となっています。

そんな中での新たなお店。

このお店は原信マーケットシティ河渡の一角にあります。
周りには飲食店、ホームセンター、書店、家電店、薬局、スーパー…
ここに来れば何でも揃う!

駐車場は物凄く多いので、心配はいりません。

銀座に志かわ新潟河渡店の店内外

今回は休日の開店直後にお店に寄りました。

食パンは予約も出来ますが、たまたま近くに行ったのでフラッと買いに。

すでに十数人並んでいます…

お店の外ではスタッフさんが整理券を配っています。
1人2本までの購入制限がかかっていました。(2020年6月時点)

無事に整理券をGETして10分程並びました。

コロナの影響で1組ずつが店内に入って購入です。
レジ横には多くの食パンが並んでいましたよ〜

お支払いは現金のみでした。




銀座に志かわ新潟河渡店のパン・メニュー

ショップ袋は白地に達筆な店名。
でも近づくと模様が入っていてオシャレです。

そして袋がとてもしっかりしています!
持ち手が紐なのも高級な印象を受けますね。

メニューは1つ!

水にこだわる高級食パン(1本¥800)
(税抜き、値段は2020年6月時点)

1本で2斤分になります。

香りがとても良いです!
帰宅してから食べるまで何度も袋を開けては匂いを嗅いで…開けては嗅いで…
幸せですね。

パンは柔らかいですが、焼色と角がしっかりしています。

パカッ!!!

生地が詰まっています♪

もちろん最初はそのまま千切って食べます!
味ははちみつをほんのり感じました。

1斤は千切ったり、バターを塗っていただきました♪

残った1斤はスライスして冷凍庫へ!!

ちなみに!食パンを切るには電動ナイフがおすすめです。

私はこのナイフを数年間使用中!!
値段もリーズナブルです♪

パンが綺麗に切れる!おすすめの電動ナイフ!【ブラックアンドデッカー】
パンが綺麗に切れる!おすすめの電動ナイフ!【ブラックアンドデッカー】

銀座に志かわ新潟河渡店の予約方法

食パンの予約は

・電話予約
営業時間内にTEL:025-250-7752

・Web予約
会員登録が必要なようです。
そして新潟河渡店がWeb予約可能店舗かは分かりませんでした。

➡Web予約ページはこちら

予約なしで当日購入だと、お昼頃には完売することが多いようです。
確実に欲しい方は予約しましょう♪

銀座に志かわ新潟河渡店へのアクセス

銀座に志かわ新潟河渡店

新潟市東区河渡庚239-4
原信マーケットシティ河渡内

TEL:025-250-7752
営業時間
10:00~19:00(売り切れ次第終了)

定休日:不定休
イートイン:なし
駐車場:共用駐車場

銀座に志かわ新潟河渡店公式HPはこちら

\新潟市のパン屋さんSNSリンク集作りました/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です