メルカリとラクマ、どっちを使う?

新潟市東区『麺屋 Aishin 河渡本店』 子連れにオススメのラーメン屋!【子供イス・バンボ・座敷あり、写真多め】

こんにちは!しらたま(@siratamama63)です。

今回は子供連れでも行きやすいラーメン屋さんをご紹介します。

麺屋 Aishin 河渡本店

新潟市東区にあります
麺屋 Aishin 河渡本店

以前は古町にお店があり「愛心」という名前で営業していましたが、残念ながら2018年に閉店。
河渡にあるこちらの「Aishin」は2号店ですが「本店」
いつも人気のお店です!

今回は4歳児・1歳児を連れてランチで食べに行きました。

“しらたま”

子供に対する気遣いが凄すぎた!!!

子供を連れてのラーメンはたまに行きますが、このお店は親切すぎます!
本当オススメ!!

麺屋 Aishinをオススメする理由

多すぎるので片っ端から書いていきますね!

・駐車場が広い
・入ってすぐ、時間つぶしの絵本やオモチャが置いてあります
・座敷が3席あるので赤ちゃん・幼児がいても大丈夫
・バンボ・豆イスがある
・最初に出してくれた水にストローが挿してある
・メニューにお子様ラーメンがある
・持参した離乳食を温めてくれる
・紙ナプキン・ヌードルカッターがある
・帰りにオモチャが貰える
・BGMが大きめなので多少騒いでも、声が気にならない

至れり尽くせり!!!
外観はオシャレだったので、なおさら衝撃的でした。

新潟市のラーメン屋って駐車場狭いとこも結構ありますが、ここは20台!
かなり多いです。
ミニバンも止めやすい、ありがたい。

4歳児はともかく、1歳児は座敷必須!
しかも今回は一番奥が空いてたのでベストでした。

そしてバンボ!!
バンボあるって凄くないですか?豆イスを置いてくれている店はたまにありますが、素晴らしい!
このイスは一番奥の座敷横にあります。

人気店なので、ピーク時はかなり待ちます。
入り口に絵本やオモチャがあり、子供たちは時間潰しが出来ます。
混んでいると注文してもすぐに出てこないので、オモチャを借りて遊ばせていました。


席に着くと子供たちの分もお水を出してくれたのですが、最初からミニストローがささっていて驚き。

次男はストローでゴクゴク飲んでいました。
ちなみに小皿の模様は「しろくまちゃん」でした。


お子様ラーメン、助かります。しかもお手頃!

メニューを見て更に感動したのが、『離乳食温めます。』
か、神ですか!?
こんなの初めて見たよ、持ち込み可の店はありますが温めてくれるの??
優しすぎる!

そして紙エプロン・ヌードルカッター!
ママさんなら分かち合えると思う、

【あー!エプロン忘れた!】
【あー!麺切れない、、、、】

そんなの悩む必要ない!
もちろんお願いしました、可愛いエプロン♪
しかもポケット付き!これなら麺落ちても大丈夫。





そしてスタッフさんはこんなものをテーブルに置いていきました。

おもちゃカード!?

何と!
レジでこのカードを渡すとKidsにはおもちゃをプレゼント。
色んなオモチャがありました、長男は車のオモチャをGETです。

気になる店内での声ですが、全体的に活気があるしBGMの音量は大きめなので、騒いでもそこまで気になりません。
また、ここまで子供向けの待遇があるので、一般のお客さんも寛容だと思います。


更に11月だったので店内がクリスマス仕様の飾り付けで可愛い。

座敷だけとかではなく、店内全体的に飾ってあります。
他の季節も見てみたいです。

あと驚いたのは、テーブルに小さなゴムが入った瓶があって、何だろうと思ったら髪を結うためのゴム!!
手前のカラフルな小瓶。

親切すぎる〜〜〜!
髪ゴム置いてあるお店初めて見ました。


肝心のラーメンですが、お出汁が効いていて美味しかったです。
長男が今回選んだのは煮干しラーメン。
よほど気に入ったのか、1人で完食しました・・・凄いな。

また、次男にも薄めて食べさせたら小皿持って凄い勢いで食べていました。
紙エプロンのお陰で、汚れの心配もなく助かりました。

ここはリピート決定です!
大満足でお店を後にしました。
ごちそうさまでした☆

麺屋 Aishinへのアクセス

麺屋 Aishin 河渡本店

住所:新潟市東区河渡本町22-16
営業時間
[月~金] 11:00~15:00
17:30~23:00(L.O22:45)
[土・日・祝] 11:00~23:00(L.O22:45)
座席数:39席(座敷、カウンター席、テーブル席)
駐車場:20台

ホットペッパーでAishin河渡本店をチェックする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です