10月23日よりSANGO導入しました!

劇場版 夏目友人帳 舞台挨拶レポ 9/30 T・ジョイ新潟万代に行ってきました!

9/29から
劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~

公開が始まりました。


な、なんとーー!!!

新潟県のT・ジョイ新潟万代で舞台挨拶をしてくれました〜〜!!
まさか新潟に来ていただけるとは思っていなかったのでとても嬉しいです。

キャストは神谷浩史さん、井上和彦さん、石田彰さん



この幕すごいですよね!!

私は特に石田さんがずーーっと好きで、子供が生まれる前はしょっちゅう新潟から東京の石田さんが出演するイベントに遠征してたほどです。
しかし子供が生まれてからは中々行けず…

なので今回の舞台挨拶は絶対に行きたかったのです!!
元々夏目友人帳はコミックも読んでて大好きでアニメも観ていてほっこり泣いたり笑ったりしていました♪♪
名取大好きです:*:・(*´ω`pq゛


私は1回目の上映 10:45の回に参加しました。
映画はオリジナルストーリー、
芸能界からは高良健吾、バイキングのお二人が声優として出演しました。

上映中は集中していたので後で舞台挨拶があることは忘れていたほど面白かったです!
エンディングでエンドロールが流れている時に、あっ!この後舞台挨拶だ!!!
と思い出して一気に手汗が止まらなくなりました(^^;)

そして司会の方が登場し、3人が後ろの扉から出てきました!
私は後ろから2列目でしたが、通路から3番目に座っていたので3人の登場は1,5mくらいの距離で見ることが出来ました!!!
あぁ、目の前に!!!と心の中で大興奮です!!(1人でいったので共有できないのが残念)

石田さんはインディゴのシャツ、神谷さんはワインレッドのスーツ、井上さんはラフなジーパンで登場♪

神谷さん・井上さんは新潟は何度が訪れているとのこと、石田さんは初めて!!ということで皆から拍手が起きたのですが、井上さんは自分たちは何度も来ているのになぜ初めての石田さんに拍手が??と言っていて、た、確かに〜と納得しましたw

神谷さん・井上さんはニャンコ先生のぬいぐるみを持って登場して、
石田「名取のグッズは少ない、ぬいぐるみ出しても売れない」
神谷「夏目の方が売れない」

夏目友人帳の魅力は?
神谷「コミュニケーションが大事」
石田「僕いつもコミュニケーション取らなくてすみません」
神谷「石田さんは未だに謎です」
石田さん自ら自分で言ってて面白かったですw
石田さんはそのままでいてほしい!!

石田「バファリンの半分は優しさですが、夏目の90%は優しさ。残りの10%はニャンコ先生のわがまま」

皆さんのコメントは大体の流れで、正確な言い回しでない部分もあると思います。
というかめっちゃ色々話してくれたけど、尊すぎて記憶が・・・(゚ω゚;A)

神谷さんは全体的に真面目なまとめ、コメントが多かった印象。
井上さんはボケ、それを石田さんが突っ込むという図式でした。
石田さんが声を張り上げて突っ込んでいる!!!!と感動してしまった!!

帰りは反対側の通路から出ていきました。
あっという間。。。。

終演後、ロビーにいたら眼の前で1枚のポスターが3人のサイン入りに変更されました!!
どのサインも素敵ですね(*´ω`*)


今回は舞台挨拶に新潟を選んでくれて本当にありがとうございました!!
スタッフさん、神谷さん石田さん井上さん、来ていただきありがとうございました!!
また新潟に来たいなって思って帰ってくれていれば嬉しいです。




〜〜映画感想〜〜
ここからはネタバレ映画感想。

まず、来場者特典!!
いただきました。


緑川ゆき先生のA4メッセージボード、1週目特典はポストカード5枚セット。
貰えるの知らなくてやったー!という感じでした♪

劇場版ということで、最初は夏目の妖怪が見えること・友人関係などの紹介から。
バイキング小峠のもんもんぼう、高良健吾さんの津村椋雄は芸能人の人が声当ててるのかな〜と思ってましたが、慣れると良い感じでした。

今回はなんと言ってもニャンコ先生の分裂!!
とてもかわいかったですね♪
しかも喋れなくなって1匹ずついなくなってしまう…
夏目に感情移入して泣きそうになってしまった、、、残り1匹になった時にチビニャンコを抱きしめた時に!!

椋雄ですが、妖怪だったのは…最初の方に薄々感じていました。
ニャンコ先生が匂うって言ったので怪しかったけど、妖怪だと確定してからはもう最後、、悲しい結末が予想出来て切なかったです(;_;)
名取さんも出てきてくれて!!
名取ファン多いからきっと登場させてくれたんでしょう、劇場版だしね!!

「切り絵」という題材も面白かったです。
切り絵を通して世界を見たい。素敵だなぁと思いました。

結局椋雄は妖怪として元の姿に戻って、容莉枝は息子とずっと一緒に過ごした記憶は無くなってしまって、、、、
ほら切ない、、、、
最後に大きな羽を広げて去っていったのは印象的でした。

切ないけど温かい気持ちになる。
夏目友人帳は漫画でもアニメでも、、そして劇場版でも。
やはり終わった後は心穏やかにさせてくれる作品だと思いました。
劇中の曲もとても合っていて良かったです!

ちなみに、ニャンコ先生のでかでかポップコーンBOXもあるそうで^^
持ってる方が結構いて、、可愛かったしインパクト凄かったです!!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です