子供の創造力UP☆ニューブロックがオススメ!

グーグルアドセンス『 日記』で審査に合格した方法【ワードプレス】

こんにちは!しらたま(@siratamama63)です。

ブログで収益を上げたい!と思った時に使いたいGoogle AdSense
申請して1発で合格したい!
何度も落ちてしまった・・・
通知が来るまで毎日メールをチェックするドキドキ感。

明確な基準って何なのでしょうか。

ここでは私がWordpressでブログを立ち上げてから、アドセンスに申請・合格した経緯を紹介したいと思います。
こんな感じで合格した奴がいる、、と軽い気持ちで見てやってください。
2016年の話です。

私はアドセンスに申請する際、きちんとした「ブログ」を書いていませんでした。

書いたのは『日記』です、主に子供の日々の出来事。

Google AdSenseに合格するまで

Wordpressを作成してブログを立ち上げた日
2016年6月23日

Google AdSenseにブログを申請した日
2016年7月3日頃

Google AdSenseより審査完了メールがきた日
2016年7月11日

Google AdSense アカウント有効化が完了した日
2016年7月13日

申請までの記事数
約8

ブログの申請日・記事数の記録が残っていなくて大体になりますが、
約1週間で審査に合格した旨のメールが届きました。

記事数も多くありません。

Google AdSenseに合格した記事の内容

何の知識も無かったので載せるのも恥ずかしいのですが、このような「日記」を書いていました。
あえてそのままにしてあります。
更新日が変更になっているのはカテゴリーを直したためです。

1発目なんてただの自己紹介ですし・・・
しかもアイキャッチが真四角だったり縦長になっていたり、、、恐ろしい!!

こんな感じです。
もうタイトルも内容もヤバイです、、

写真もデータ壊れてるのか今となっては見られないものもありますし。
なぜこれで合格できたのか分かりませんが、GoogleさんにはOKいただきました。

審査のためにやらなかった事

審査用にブログを作らなかった

プロフィールやサイトマップを作らなかった

見出しやボックスで装飾しなかった

自己満足で記事を書いていた

素人感丸出しですよね。。。
本当に思うがまま、その日の出来事を書いていた感じです。
自己満足ですが、どこかの誰かに見てもらいたいという欲はあった気がします。
見出しも使い方が分からず、SEO対策なんて皆無でした。

まとめ

2016年のことなので、もちろん現在とはGoogle審査の規定など違うところもあると思います。

もし壁にぶつかったら、これで合格したパターンもあると、試しにゆる〜く書いてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です