メルカリとラクマ、どっちを使う?

第二子出産記録*まさかの分娩時間と後陣痛ヤババ

さて、けんけんが産まれて約2週間…
備忘録も兼ねて出産時を遡りたいと思います(^^)

予定日から5日遅れた3月21日の早朝に何だかお腹が痛いな〜と思い始めて、間隔を測り始めました。
初産婦は10分間隔、経産婦は陣痛を感じ始めたら産院にTELするのが普通ですが、先生に私は陣痛始まったら早そう〜〜って言われたので、まだバラバラな間隔だったけど心配だったので4時過ぎにTEL。
一応来てと言われたので入院!!
三連休明けで凄く忙しい日だったのですが、パパも駆けつけてくれました。
でも時間が経つにつれて痛みは遠ざかってきました、、、(´・ω・`;)
今思うと前駆陣痛だったね、あれはw

先生と相談した結果、促進剤を使うことに〜〜
どうするって言われたけど5日遅れてるし、また家で待つのも嫌だったので!!
1時間に1錠ずつ薬で様子見、3錠飲んだ辺りで本格的な陣痛が始まりました(;´∀`)

そこからはトントントンですわ。
助産師さんがちょいちょい様子見に来てくれるんだけど、突然一気にキましたね〜〜
分娩室に移動してからは結構すぐに出産しました(・∀・)bb

正直分娩室行くとヨッシャーーー!!って思いますねw
もう終わる!!って気持ちが楽になる☆

そして元気な産声と共にけんけんは誕生しました゚゚+.(・∀・).+
ちなみに立会いです☆

ふぅ〜〜〜!!!
後は処置終わって少し分娩室で休んだら、子育てスタートだ!!!って思ったのですが、まだまだ終わらなかった、、、、

「経産婦は後陣痛が痛い」

という話はよく耳にしていました。
けど、私は大丈夫だろう〜という謎の自信があったのに、、、、、すっごく辛かった(TдT)
陣痛と同じかそれ以上に痛かった、、、、

出産後に出血を抑えるために点滴をしたのですが、副作用が《お腹の収縮》なんですよ。
これが私には効きすぎたようで、、点滴を始めた直後に!!
お腹・背中・腰に強烈な痛み!!
助産師さんはたま〜に様子を見に来ますが、とりあえず1人悶ながら耐える。。
ちなみにこの時パパは一旦私の実家に行ってました。

30分くらい耐えたのですが、流石にもうヤバすぎると思ってナースコールしたんだけど、後陣痛ということでどうやら耐えるしか出来ないらしく、背中だけはさすってもらったけどまた耐える、、、、、
しかし!やっぱり痛すぎて血圧計ってもずっと悶てるからエラーと高血圧で全然測れないww
からの血圧上がりすぎのせいか頭痛も酷くなる始末。
人生で一番頭割れそうになるほど痛かったヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
この時にはパパも戻ってきてくれて背中さすってくれてました。
全身痛くて1時間半くらいですかね、、、陣痛は休憩時間があるけど、後陣痛は休憩無しでずっと痛かったのが大変すぎました。

流石にヤバかったのか、点滴途中で中断!したら背中とお腹の痛みは引いていきました。
やっぱり点滴の副作用だったんだね(^_^;)
でも頭痛は引かず、薬飲んだわ。担当の助産師さんには心配かけましたw
その後の入院生活でも何度も心配してくれました。

普通は分娩室で2時間くらい休んでから部屋に移動するのですが、私は結局3時間以上休んでました。
次の出産がなくて良かったわ。

後で母子手帳を見たら分娩時間は『2時間半』と書かれていましたΣ(´∀`;)
え、早くねwwwww
どうやら促進剤使ってからの時間なのかな?自分でビックリしたわw
確かに始まると早かった。

私の場合、終わってみれば2人目の方が辛さの記憶としては大変だったと思います。
今度はゆっちん・けんけんの出産体験の比較も出来れば面白いかな〜と。


とりあえず、今回の出産はこんな感じでしたヽ(*’-^*)。
出産費用は補助の42万円を差し引いて、約7万円の足が出た形になりました。
個室代で2万5千円を除くと出産・処置で4万5千円オーバーってとこか。
1人目はいくらだったかな?それも調べてみよう。。。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です