10月23日よりSANGO導入しました!

子連れで初めてのお泊りキャンプ!必要だったもの、あれば良かったものは?【4歳・1歳】

こんにちは!しらたま(@siratamama63)です。

キャンプって楽しいですね!
今年ついにお泊りキャンプデビューを果たしました!!

しかも初めてなのに1歳児連れでのチャレンジです。

そこで子供連れでのキャンプで持って行って良かったもの、あれば良かったのに!と思ったものを紹介します。

とはいえ、キャンプは行く時期・人数・天気などで必要なものが全然変わってきます。
なので今回の概要を踏まえて参考にしていただければと思います。

〜状況〜
人数構成:ママ・パパ・4歳息子・1歳5ヶ月息子
時期:9月中旬(日中は半袖)
天気:1日目曇り〜2日目快晴(※夜中は雨予報あり)
場所:山形県白い森オートキャンプ場

〜基本的な子供の持ち物〜
・食べ物、おやつ
・食器
・着替え
・ウェットティッシュ
・帽子
・運動靴、スニーカー、長靴
・虫除けスプレー
・絆創膏、かゆみ止め

食べ物、おやつ:BBQなどでは子供の食べられない物もあるのでパンやおにぎりなどオススメ。レトルト離乳食も楽です!
食器:大人のものはやはり使いにくい、いつものスプーン・箸があると良い!
着替え:汗や汚れ、川遊び…何があるか分からないから余分に入れましょう
ウェットティッシュ:すぐに砂を触る!こぼす!!ティッシュと共に常に近くに置いておきました。
帽子:子供は日陰にいてくれません、雨でも帽子は用意しましょう。
運動靴、スニーカー、長靴:これもとりあえず車に全部載せちゃえ!川や雨に
虫除けスプレー:山の虫は強力です、子供を守ってあげましょう!!
絆創膏、かゆみ止め:はしゃいでいると転びます、そして万が一刺された時のため!

〜あって良かったもの〜
・ラジコン
・シャボン玉
・砂遊びセット
・懐中電灯
・ハンガー
・ベビーカー

ラジコン:うちが男児というのもありますが、ラジコンは長男にはもちろん次男が面白がって触っていることでご機嫌でした。
シャボン玉:好きだよね〜ってくらい1人やると群がってきます。赤ちゃんもそれを見てご機嫌に。
砂遊びセット:砂や砂利がある場所でオススメです、ひたすらやっていました。
懐中電灯:大人が使う用とは別で、子供が使う用であると喜びます。取り合いっこになります。
ハンガー:汗や水遊びで濡れた服をタープなどにかけておくと自然に乾きます。ドライネットがあればそれでも良いですね。
ベビーカー:オートキャンプなどで車の隣にテントを張る時は積んでおいても。うちは到着して設営する数十分は乗っていてくれて、スムーズに準備出来ました。

〜あれば良かったもの〜
・毛布
・子供のおもちゃ
・虫取り・魚取りの網+虫かご

毛布:車に積めるようなら多めに入れましょう。夜中は予想以上に寒かったです、子供は寒くても毛布なんて蹴飛ばしますから…
おもちゃ:子供が暇を持て余さないようなアイテム、大人にとってはのんびりするのも楽しいキャンプですが、子供は常に何かで遊びたがるのでたくさん持って行きましょう!
網+虫かご:周りは自然ばかり、ちょうちょや魚を取るのにあると良いです。うちは忘れてしまい友達に借りて遊んでいました。

用意するものが多くて何を持っていけば良いのか、本当に迷いますが少しでも参考になればと思います!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です