10月23日よりSANGO導入しました!

【子供の室内遊び】アンパンマン ブランコパークDX【4歳&1歳半の遊び方】

子供用遊具の定番、「ジャングルジム&スベリ台&ブランコ」
我が家にも、長男が1歳半の頃から置いてあります。
定番のアンパンマンです!

現在長男4歳、次男1歳半。
どんな遊びをするのか?
男児2人のジャングルジムの遊び方をご紹介します。
ちなみに対象年齢は2~5歳です。

アンパンマン うちの子天才 カンタン折りたたみブランコパークDX

この記事をオススメしたい人
ジャングルジムの購入を迷っている人
*どう遊ぶのか知りたい人

設置場所はリビングと繋がっている4,5畳の小上がり畳部屋です。

長男(4歳)の遊び方

4歳にもなると、ジャングルジムをフル活用です!
ブランコは勢いをつけて思い切り乗ります。だんだんジャングルジムがズレてくるので注意。
下にマットやラグを敷くとGOOD!
たまにブランコに乗りながらお菓子食べてます、、器用かよ!

ジムは1番上まで当たり前のように登り、両手も離してドヤ顔です。
母としては危ないからせめて手は離さないで〜〜!という感じ…
そして台座を一番上にはめて、座ってipad見ようとしますからね。。さすがに止めろー!と言いますが。
次男がジムの上まで来れないので、避難場所として使っていることも多いです。

スベリ台は…普通に滑りません。頭から降りてきたり自由です。
自分で滑るより、車のオモチャなどを落としてきます。

次男(1歳半)の遊び方

ブランコは1人では乗れません。
たまに乗せてあげるとニコニコします。

ジャングルジムは登れませんがくぐって、ひょっこり顔を出してきます。
たまに出られなくて泣きます…

スベリ台は階段をゆっくり上ってシュ〜〜〜っとゆっくり降りてきます。
目は離せませんが微笑ましいです。

しかし兄の影響で、車のオモチャ落としまくり、、、、
車が滑っていって小上がりから更に床に落ちていくのを見て大興奮!!
こっちがウワーーンって泣きたいです。

アンパンマンとバイキンマンの飾りを見て「アンパンマン!!」と指を指して喜んでいます。
アンパンマン覚えたばかりなので。

兄弟での遊び方

ブランコに乗っている長男を近くで次男が見ています。
なぜか次男は乗りたがらないんですよね、たまに長男が乗せてあげている時があります。

長男がブランコ、次男がスベリ台で座っている姿はやはり可愛い!

そして2人でスベリ台からオモチャを落とします。。。
だからやめてくれ〜〜〜〜!!!

まとめ

これから冬になるとなかなか外で遊ぶことが出来ません。
そんな時に家の中でもこれだけ動けると、子供は喜びます!

また、このジャングルジムはスベリ台と階段の位置を変更することも出来るので、部屋の形に合わせて設置すると良いです。
ブランコの高さは調節出来ますし、ブランコを外すと鉄棒にもなります!
様々な楽しみ方が出来る遊具です。

ちなみにこの遊具、折りたためるものと折りたためないもの、見た目は同じですが2種類あります。
我が家は折りたためる方です。

が!正直1度くらいしか折りたたんでいません!!
なぜって???

折りたたむのもコツがいるからです…基本出しっぱなしです。
折りたたまなくて良い場合はコチラ!

部屋は埋まってしまいますが、買って良かったおもちゃです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です